5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

とあるところで見かけた、ゾッとする光景

こんにちは。まきむら えみ です。

今回は、とあるフードコートで見かけた、ちょっとゾッとする光景のことをお話ししたいと思います。
微妙に閲覧注意なのでニガテな方はご覧にならないでくださいね。



わたしはある日、とあるフードコートで食事をしていました。
そのフードコートはフードコート内のお店の食べ物だけでなく、一階の食料品売り場で購入したお弁当やパン等の飲食も許可されています。

わたしの斜め前には、40代半ばとおぼしき中年男女のカップルが食事をしていました。
女性はお惣菜コーナーで購入したようなサラダや、焼き鳥を食べていました。
片方の男性は、おそらく女性が家で作ったであろうチャーハンを食べていました。そして、そのチャーハンの量が半端なかったのです。
男は女よりよく食べるし、燃費の悪い生き物だなと感じてはいます。
ですが、そのチャーハンは大きめのパックに入っていて、その量はお茶碗6〜7杯分はあったように思います。
男性はかなりガタイが良く、私から見てもかなり太っているように見えました。ズボンの上にお腹が乗り、ほっぺたは某アニメのあんぱんのようにパンパンでした。
わたしがゾッとしたのは、女性が何度も
「美味しいでしょ?」
「夕方から頑張って作ったのよ」
「入ってる●にこだわったんだよ」
「いっぱい食べてね」
「焼き鳥も食べる?」
と勧めていたことと、自分は絶対にそのチャーハンに手をつけなかったことです。
極め付けには「全部食べてね」と言っていました。
その男性が半ば涙目になってチャーハンを食べている姿は、他人事ながらとても恐ろしいものでした。
喉を詰まらせながらチャーハンを一生懸命食べている姿に、この人はなぜこんな風に一生懸命食べなくちゃいけないのかという疑問がわたしの頭をよぎるのです。
最終的に男性はパックの中にお茶碗1.5杯ほどのチャーハンを残していました。
そして女性は「せっかく作ったのに」と、とても不機嫌になっていました。
食事を終え、女性の後ろをヨタヨタついて歩く男性の後ろ姿は何とも言えない光景でした。

この、カップルだかご夫婦にどんな事情があるのかは分かりませんし、もしかしたら男性は心の底から幸せだったのかもしれません。
でも、個人的にはゾッとしてしまったので記事にしました。
その後も数回そのフードコートを利用しているのですが、見かけることはありません。見かけたいわけでもありませんが、ただ。

やはりあの男性のぶよぶよに太った姿はとても健康的とは思えなかったので、いまはもう少し健康的な食事になっていればなと他人のご家庭(?)のことながら思いました。


twitterもしてます!
http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ