5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

歩くのが苦痛なくらい足が痛くなったはなし

こんにちは。まきむら えみです。

7月上旬はそこそこ熱心にブログ更新できていたのですが、中盤辺りから失速してしまいました。

中盤はいつもどおりオタ活が忙しかっただけなのですが、後半は体調を崩していたことが原因です。

 


その、体調を崩したことを書きたいと思います。

 


7月最終週、わたしは身体にとある違和感を感じていました。

それは「歩きにくい」ということです。

体重はいちおうギリギリ標準ですが右肩上がりなせいか、29歳の頃に初めて「何となく膝が痛い」ことを自覚しました。

それから数年後にスクワットをするようになって、いまに至ります。スクワットを始めてからは、これまでの人生で一番足に筋肉がついたし形も綺麗になりました。でも、やっぱり年齢を重ねて少しずつ身体は劣化しているみたいです。

ついに、「歩くだけで足が痛い」状態になりました。

 


最初は、最近からあげばかり食べていたので「まさかこれが痛風ってやつか?」と真っ青になりました。でも足が痛くなったのと時期を同じくして、少し前に受けた検診の結果が返って来ました。血液検査の結果は「問題なし」の晴れマーク判定でした。とりあえず通風ではないなという結論に至りました。

残る疑惑はひとつ。「きっとこれは外反母趾だ」ということです。

 


色々とネットで調べた結果、外反母趾よりは「強剛母趾(きょうごうぼし)」というやつぽいです。

足の親指の付け根、ちょうど出っ張っている辺りが歩くたびに痛みが出ます。

 


ネットでは対処療法として、

●ソールを入れる

●専用の靴を買う

●手術する

とありましたが「基本的に治らない」みたいです。

 


…なんだ治らないのか…

 


落ち込んだのは一瞬だけ、どこまでもポジティブシンキングなわたしは、職場の近くに引っ越すべきか考えながら帰宅しました。

そして、お風呂を済ませてふと思ったのです。

 

 

 

本当に、この痛いところが原因なのかな?

原因は別のところにあるんじゃないの?

 


足の痛みの原因を自分なりに分析した結果、

●梅雨の時期にスニーカーを2足捨てて、それからは残った1足(同じスニーカー)ばかり履いていた

●右の足首だけ異常に固い

ことが要因ではないかという仮説を立てることができました。

 


翌日、新しいスニーカーをおろしました。

足首をしっかり回してほぐしてから出勤しました。

 


するとどうでしょう。

足にはまだ不快感がありますが、歩けないほど痛い症状は僅かに改善されました。

 


あれから約2週間。

いまもまだ違和感はありますがもう少し自分なりにメンテナンスして様子を見てみようかなと思っています。

医者にかかれば完治するとは限らないことを身を以て知っているので、医者や病院を過信せずに自分のできることをやって行こうと思います。

 


また進展があればブログで紹介します。

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ