5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

リスク管理 【リスクを避けること】について

朝、職場に向かって歩いていると、左から直進してきた自転車が、わざわざわたしの前を横切ってから右折しました。

 

どうしてわたしの後ろを通って右折しないのかなと思いました。

(歩行者の進路に出て横断する人、ほんとに多いなぁと思います)

 

わたしが歩行者だから自転車は避けて当然!という観点からの話ではありません。

 

この場合、自転車の方には、

事故を起こすリスク

自分がケガをするリスク

相手にケガをさせてしまうリスク

仕事や私生活に及ぼすリスク

自分や家族に対するリスク

社会的なリスク

 

があり、

いっぽうのわたしには

 

事故に巻き込まれない努力

ケガをしない努力

相手にケガをさせない努力

仕事や私生活に支障をきたさない努力

自分や家族を悲しませない努力

社会的なリスクを負わない努力

 

が必要だと思います。

 

【防げるリスクは負わない】ことは、【自分を守るために】最も大切な行動ではないでしょうか。

(加害者になりうる側がリスクなのはもちろんのこと、被害者になる可能性もまたリスクになるとわたしは思います。)

 

 

自分の行動で誰かにケガ等をさせてしまった場合、損をするのはいったい誰でしょうか?

最終的には、自分自身ではないでしょうか?

 

不可抗力で被害者になることはあったとしても、少なくとも加害者にだけはなりたくないと思います。

 

 

リスクを避ける考え方は、事故だけではなく人間関係や転職にも当てはまると思います。

 

言わなくて良い一言

思いつきだけの無計画な転職

 

これらも、慎重過ぎて良いくらいではないでしょうか。

 

【負わなくて良いリスクを避けない場合、損するのは誰か】

この思考は、大切だと思います。

 

 

ちなみにわたしは

・不要な外出はしない(特に夜間)

・知らない人からの電話は出ない

・電話で名乗らない

・知らない人が来ても応対しない

を心がけています。

 

 

witterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ

にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ