5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

20代で散財しなければ総資産が1500万円はあったと思う、わたしの散財歴 スロット編

このカテゴリー、久々の更新になります!

いつもなら過去記事のリンクを貼りつけるのですが、内容的に恥ずかしいものなのでここには貼りません。笑

カテゴリー「散財したこと」に過去記事がありますので、興味のある方は是非ご覧ください♡

 

さて、別のカテゴリーの過去記事で、「わたしの母にはパート収入の範囲内でスロットをする趣味がある」と書きました。

週末になるとパチスロに向かう母を見ていたわたしは、成人して就職して母と買い物に出かけた街で、たまたま一緒にパチスロがどんなものか体験してみたのです。

生まれて初めて打った台は【夢夢ワールドDX】でした。

これが、ビギナーズラックで大当たりを連発して、5万くらい儲かりました。

 

この夢夢ワールドDXは

●キャラが可愛い

●演出が楽しい

●初心者でも分かりやすい(7やBARを揃えなくても上段にあるレールにVを揃えれば良いだけだし、揃えやすい)

●とにかく楽しい(大事なことなので2回言います)

 

こんな仕様でした。

 

あまりの楽しさに、わたしは徐々にひとりでパチスロに行くようになりました。笑

 

元々ゲームは大好きだし、なにより面白かったので、いつのまにか

●帰省すれば必ず母とホールに行く

●お金があれば休みの日に行く

●仕事帰りにもたまに覗きに行く

レベルにまで達していました。

 

5万投資してスッテンテンになって更に3万下ろして最終的に12万勝ったときに、タガみたいなものが外れた感覚はありました。笑

 

負けず嫌いな性格なので、それからも「次こそは、次こそは!」って感じで打っていたわたしは、ついに冬のボーナス20万のうち1/4にあたる15万を、わずか3日で0円にしてしまったのです。

 

wwwww (笑うしかない)

 

…さすがにここで目が覚めました。

 

これはいかん、節制しなくちゃこのままズブズブお金を取られてしまう…。

 

散財歴の過去記事ブランド品編ではかなりズルズルと買っては売りを繰り返していたわたしですが、パチスロの危険性は始めて1年以内に「これは続けちゃダメだ」と気付くことができました。

 

それからは母と一緒のときだけパチスロに行くようになり、しだいに夢夢ワールドDXがホールから消えて行くようになると、どんどん足が遠のきました。

 

わたしがパチスロ依存症にならなくて済んだのは、ラッキーなことに、わたしはパチスロが好きなのではなく夢夢ワールドDXという機種が大好きだったということに気付いたからです。

夢夢ワールドDXがなくなって、7カフェという夢夢ちゃんの妹のナナちゃんが主役のパチスロが出たりもしましたが、夢夢ワールドDXに比べてつまらなかったこともあり、ぱったりとパチスロ熱は冷めてしまいました。

 

最近では年に2回行けば多い方です。

 

だいたい通算で50万くらいは散財してしまいましたが、いまとなっては「打ってるとき楽しかったし、高いゲームだったけど面白かったな」ってところです。

これが、「パチスロで儲ける」を目的にしていたらなかなか悲惨だったかもしれません。

 

母はわたしと違ってパチスロ好きな性格なのですが、年々勝てなくなっているようですし、当時ほど出てない気もします。

当時は5スロとかなくて投資額は結構かかりましたが、その分リターンも多かった気がします。

 

ただ、【パチスロで儲ける<パチスロをゲーム感覚で楽しむ】なわたしには、今はもう諭吉様を突っ込む勇気はありません。笑

やっぱりわたしには、コツコツ貯金が合っていると思います。

 

twitterもしてます!http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ

にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ