5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

自分で考えて行動していくことのわたしなりの見解のはなし

先日、twitterで見かけたのですが、 世の中には口に出して言っていることと本心が異なる人がいるみたいです。

 

例えば…

●「貯金なんかしても無駄だから貯めずにガンガン使おう!」と言いながら自分はしっかり貯めている人

●「年金なんか貰えないから払わなくて良いんだよ!」と言いつつしっかり給与天引きされてる人

もっとよく見られる

●「テスト勉強全然してない〜やばい〜!」と言いながらちゃっかり良い点を取る人

みなさんの周りにはいませんでしたか?そんな人!笑

 

わたしは、仮にそういう人に出会ったとしても、なんとも思いません。

なぜなら、なぜお金を貯めるのか、貯金が必要なのか、年金を納めるのか、勉強するのか。

目的や考えが自分の中にしっかりあるからです。

 

わたしは、せかせかしたセコイ節約はしません。

特売品を求めたり、たった1円の差のためにたくさんのスーパーをはしごしたりもしません。

( ただしこの商品はどこで買う、というように買う場所は固定します )

 

その変わり、ポイントを貯めて資産を崩さずにポイントで買い物をしたり、メルカリを活用して断捨離したり、無駄を省いて、使うところは使います。

 

人が「こうしたら良いよ」を鵜呑みにするのは良くないことだ、と言う認識があります。

( ブランド品に関しては周りに流されてしまいましたが )

 

 

少し話題がそれますが、20代の頃に友達から「彼氏と別れようと思う」と相談されました。

 

友達が別れたい理由は「自分は正社員なのに彼氏はアルバイトだからこれからが心配」とのことでした。

でも、いまのバイト先で正社員になれるよう頑張っているらしいのです。

 

お金を無心されたり、暴力を振るわれたりしてるわけではないようだったので、「いっときの収入格差ならもう少し様子を見たら?」とアドバイスしましたが聞く耳を持って貰えませんでした。

数年後、何度か恋愛したみたいですが元彼ほど素敵な人に出会わなかった彼女は「別れるんじゃなかった。本当は結婚したいくらい好きだった。止めてくれたのは えみ(わたし) だけだった」と泣いていました。

 

わたしは、彼女が良き友人(おそらく職場の人?)に恵まれなかったことを残念に思いました。

でも、大勢の人にとって、他人の恋愛なんてそんなものなのかもしれません。

 

わたしは、わたしが同じ立場ならどう考えるかな、と思ってのアドバイスをしたまでです。

 

結局、決めるのは自分自身です。

後悔しないためにも、よく考えて、ときには勉強して、【判断や決断は自分の意志で責任を持つ】生き方が大切なんだと思います。

仕事も趣味もプライベートも。

恋愛も結婚も子育ても。

 

正解がないからこそ、しっかり考えて行動する必要があると思います。

 

わたしはこれからも、自分の判断で頑張っていきます。

 

冒頭で述べた「言ってることとやってることが違う」ことはブログ記事にはしません。

 

これからも、

自分がやってみて良かったこと、

自分がしてしまって後悔したこと、

それらを気の向くままに書いていきます。

 

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ

にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ