5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

ある意味投資? これをやっておいて本当に良かった マイボトル編

わたしはかれこれ、4年くらい職場に春夏秋冬問わずマイボトルを持参しています。

 

このマイボトルは母から譲って貰ったので、タダで入手しました。

わたしは元々、飲み物にはお金をかけません。

特にコンビニや自販機は定価販売なので、基本的に利用しません。

でも、甘い飲み物は大好きです。

 

ですが以前、同人活動用のtwitterアカウントで、(イベントでお会いしたこともあるスレンダーな方が)「太るから飲料でカロリーは取らない」と発言されていて、「な、なるほど…」と摂取を控えるくらいには感化されています。

 

確かに飲料のカロリー表示を見ると、100kcal超えは当たり前。

それを飲むのを習慣化すれば体型がぽちゃっとするのは当然なわけで…

考えただけで恐ろしいです…

ポテトチップスを食べながらコーラを飲めばかなりのカロリーになりますよね。

(でも、あれは最高の組み合わせだと思います)

 

 

ちょっと話題がそれたので話を戻します。

 

わたしが持参するマイボトルには何も入ってません。

(マイボトルを活用している人には「なに言ってんだこいつ?」と思われそうです)

 

わたしにとってマイボトルとは、まず朝イチに職場の湯茶ブースでたっぷりお湯を入れるものです。

 

毎月集金されるお茶代で常備されてるお茶のティーパックやドリップ式のコーヒー、スティックに入った甘いカフェオレなんかをいくつか貰って、日中はマイボトルからお湯を注いでそれらを楽しんでます。

 

だから自宅から飲み物を入れて外出先で缶コーヒー等お金のかかる飲料を買わないための物ではありません。

 

そして、毎月のお茶代もそんなに高くはないので絶対元が取れてると思います。笑

( たま〜に「職場で集金されるお茶代が無駄で嫌だ」って若い方を見かけますがわたしはこういう相互扶助みたいなシステムは大好きです。自分が払ってる限り一切遠慮がいらないので、コンスタントに使えば結果的に元が取れて得する気がします。特にお茶係になると雑用は増えますが自分が飲みたい新商品は買えるし買う場所によってはポイントが貰えるし最高です。できれば毎回やりたいくらいです。 )

 

帰宅前にはマイボトルにお湯を頂いて帰ります。

もちろん、帰宅時に頂くのはお湯だけですのであしからず!

(また別記事で紹介しますが、わたしの家にはポットもケトルもないんです。 元々はケトル愛用者なのですが、とある理由でいまは使用していません)

 

飲み物にお金もカロリーもかけたくないので、雑誌でよく見かける「マイボトル持参でカフェ代が月●円浮いた!」的な節約より更に節約出来てる気がします。

 

個人的には、お金の側面だけでなく、【不要なカロリー摂取をしてしまっている】感覚があれば、よりマイボトル持参が意味ある物になるのではないでしょうか?

 

この記事が、読まれたどなかたかの気付きになれば嬉しいです。

 

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ