5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

ある意味投資? これがなくて本当に良かった 引越編

そこそこミニマムなつもりでいる まきむら えみ です。

 

さて、前回こちらで軽く触れた、

「荷物さえ少なければ引越しは宅急便でできる」

 

について、実体験をお話したいと思います。

 

ちょっとだけ話がそれますが、わたしは自分の考えや自分の実体験のみを記事に書いてます。

たまによそ様のブログやネット記事を引き合いに出すこともありますが、それも全部「それらを読んで自分はこう感じた」ということを記事化してます。

 

コピペみたいなブログにはしたくないと思って、拙いながらもチマチマ記事を作成してます。

読みにくいうえにお粗末で役に立たないブログかもしれませんが、ちゃんと中に人がいて一生懸命書いてるのが伝わればと思ってます。

わたしのブログが暇つぶしになれば嬉しいです!

 

さて、話を戻します。

荷物が少なければ、引越しは宅急便で済みます!済みました!

わたしが前の家からいまの家に引越しする際は、ダンボールが3つと海外旅行に行くくらいデカいキャリーをひとつゆうパックで送って、あとは高速バスに乗る時に3泊分くらいのキャリーとリュックに詰め込んで持ち運びました。

 

何を新居に持ち込んだかと言うと、

*グッチのブランドバッグ、財布

ブルーノマリのブーツやパンプス

PS3とモニター

*ノートパソコン

*トースター

電気ケトル

*ドライヤー

*鏡

*本棚

*掃除機

*服、2日分の下着

*職場の荷物(バッグや書類)

スマホ、財布、眼鏡、コンタクト、化粧品、薬

以上です。

 

引越し自体は安く簡単に終わったんですが、新居についてからすぐに狙ってた中古の冷蔵庫と洗濯機、自転車を発注し、最低限の寝具を揃え、2週間はバタバタと足りないもの(食器やら掃除道具)を100均で買い漁りました。

 

実は、前の家を出る時にだいたいのものを処分したり、あげたりしたんです。

前の前の引越しでもそうでした。

(その時は冷蔵庫と姿見を人にあげました)

 

いまのうちから引越しするときも、いま家にある不用品は全部処分して身軽になってから引越すつもりです。

 

引越しを少しでもラクに、安くするコツそれは…

【荷物を捨てる、厳選する】ことだと思います!!

次は絶対に【新居に物を増やさない】を徹底したいと思います。

 

いまの部屋を見て、コピー機や空気清浄機はほんとに不要だったなぁと思います。

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ