5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

アルバイトをしてみて、…こ、これはイカン…絶対正社員にならないと…と感じたはなし 工場編

前前々回、高校卒業後の進路についてのお話をしました。

makimuraemi.hatenablog.com

前々回は、コンビニでのアルバイト経験をお話しました。

makimuraemi.hatenablog.com

前回は、郵便局でのアルバイト経験をお話しました。

makimuraemi.hatenablog.com

 

今回は、時給だけで選んだ工場でのアルバイトのお話をします!

 

時給が悪く楽しくもなかった郵便局での短期アルバイト、時給が安く意外としんどいのに1年頑張っても1円も時給の上がらないコンビニでのアルバイト、これらを辞めて数ヶ月が経ったわたしの通帳は、既に残高が3万くらいにまで落ち込んでいました。

 

……… ( ;∀;) ふぇ〜ん …

 

これじゃあ、みんなと遊びに行けない…!!

 

 

夏休み前の日曜日、わたしは求人広告と睨めっこしていました。

その中で見つけた、時給が1000円に迫る工場での短期アルバイト。

住所を確認したら家から自転車で行ける距離でした。

 

わたしは早速電話をして、面接に行きました。

 

…が、面接と言うよりは、もう既に働くことが決まっているような展開で、○日から来てくださいと言われた記憶があります。

 

夏休みに入ってすぐ、わたしは言われた日からアルバイトに行きました。

 

 

因みに、わたしがアルバイトをしたのはカット野菜を作る工場でした。

 

ここでのバイトは、なかなか強烈でした。

15年くらい前の話なので記憶がかなりあやふやで申し訳ないですが、覚えてる限りを箇条書きにします。

 

肉体労働&筋肉痛

辞める人が続出(お昼ごはんを一緒に食べていたおばちゃんが3日目から来なくなった)

短期だけど休みがほぼない

退社時のタイムカードがうるさい(タイムカードを通してから帰る準備する)

ノルマ(たぶん発注数)をこなすまでは帰れない

機械の操作を尋ねたら外国語で返事をされた

( エッ(´⊙ω⊙`) ←こんな顔なりました)

 *凄くどうでも良い話しですがホームアローン2でマコーレ・カルキンが機内で「おじさんはフロリダ何回目?」みたいなことを尋ねたら全然分かんない外国語で返された時のすっごい微妙な顔…あれすごく分かる…わたしもなりました)笑

ずっとバイトしてる人同士がすごく仲悪くて怖かった

 

郵便局のアルバイトでも思いましたが、言われたことだけをするだけで、仕事の全体像が分からず、ただただ働きバチとして扱われるのが凄く苦痛でした。

 

ここでも「土日だけでも来る?」って声をかけて貰えましたが、笑顔でお断りしました。

 

確か10日ほど勤務して、11万くらい頂いたような気がします。

(土日は更に時給が良かったのかも。)

 

でも、わたしは「肉体労働は無理」「こんなしんどいのに11万とか少ない」「言われたことだけをする仕事じゃなくて、ある程度は自分の裁量でやりたい」と思い、「絶対正社員になる!」と心に誓いました。

 

アルバイトで生計を立てるのは難しそうだとなんとなく思ったのが、そこからの就活に真剣に取り組む活力になったと思います。

 

因みに工場でのアルバイト代で飲み会に行ったり卒パ行ったり卒業旅行に行ったりしました。

 

 

就職のときにはほぼスッカラカンまで使い果たしましたが、これらのアルバイトで「自分で稼いだお金を自分でやりくりする楽しさ」を学べた気がします。

この頃のまま、ブランド等で散財しないミニマムなわたしでいられたら最高だったんですけどね。笑

 

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ

にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ