5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

雑用を楽しみながらやっていたら、それ以上のリターンがあったはなし

就職したての頃のわたしの仕事は、お茶汲み、中でも主にコーヒーを作ることでした。

コーヒーがなくなると、すぐに先輩方に「まきむらさん!コーヒーがなくなってるよ!」と叱られたものです。

 

お茶汲みなんてつまらない仕事だと言う強気なお姉さんがいる一方で、お茶汲みでお給料が頂けるならラッキーじゃないって言うお姉さんもいるかと思います。

いまはお茶汲みだけでお給料が頂けるような甘い世界ではありませんが、まだ、わたしが就職したての頃はそんな気風がほんの僅かにありました。

 

わたしは、お茶汲みの仕事をつまらないとか楽だとか言う前に、単純に【面白いな】と思いました。

 

どうやったら美味しく淹れることができるか

切らさないためには、どのタイミングでどれくらい作れば良いか

今日は何人くらいお客さんが来るだろうか

これを冷やせばみんなにアイスコーヒーが出せるんじゃないか

 

そんな試行錯誤を、自分なりに楽しくやっていたのです。

 

そしてある日、わたしはあることに気付いたのです。

 

みんなから集めたお茶代で買うコーヒーはUCCのものでした。

UCCには、缶を開けると40ポイントのクーポンがついていました。

 

なんだろうこれ?と思いながらなんとなく集めていたそのクーポンについて自宅のインターネットで調べたところ、500Pほど集めると500円分の図書カードになることを知りました。

( http://www.ucc.co.jp/campaign-coupon/coupon/ )

( いまは540Pいるみたいです)

 

………^ - ^

にんまりしました。

 

わたしが頑張ってコーヒーを作ると、みんなが飲みたいときにいつでもコーヒーが飲めるようになります。

コーヒーを作ると豆を使います。

コーヒー豆が無くなれば新しいものを開けることになり、わたしはまたクーポンをGETすることができます。

 

これぞまさに!

わたしの大好きなWINWINの関係です!!

 

普通に考えると、コーヒーを作るのって面倒だし自分の仕事が忙しいとそれどころじゃないって感じですが、少し視点を変えてコーヒーを作る楽しみが出来るだけで、コーヒー作りの雑用がすっごく楽しくなりました。

そういうことって、仕事だけじゃなくて色んなことにも当てはまるんじゃないでしょうか。

 

わたしはそういう【ちょっと見方を変える】を意識を大事にしてます。

気付きってやつですね。

 

因みに、たまに先輩がコーヒーの缶を開けてしまってクーポンを捨てられたりすると、言わないけど発狂するくらいイライラしたのをいまもよく覚えてます。笑

 

因みにクーポンは5回くらい図書カードにクラスチェンジすることができました。

(いまの部署でもチマチマ集めてます)

 

もひとつ良いことがあって、湯茶接待をたくさん任せて貰えましたし、お客さんからありがとうって声をかけられたり(個人的に)お土産を頂いたり、WINWIN以上の良い事がたくさんありました!

雑用は地味に評価あがるので大好きです!!

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ

にほんブログ村


節約・貯蓄ランキングへ