5000万円貯めてアーリーリタイアを夢見る腐女子

まきむらえみ/30代/5000万貯まれば隠居する/趣味は同人、読書、筋トレ

2018.9.30現在の投資と配当金 報告


まきむら えみ です。

2018.9.30現在の投資と9月に受け取った配当金の報告になります!

 


2018.9.30現在の投資の評価額

4,362,030円

 


配当金は月末時点で日本円にした場合の金額で上記の額含まれていますが、実際には日本円にはせず外貨で持っています。

ある程度貯まれば買い増ししたい銘柄の購入に充てたいですね。

 


9月の配当金(単位はドル)

E株…11.54

F株…6.29

G株…11.28

H株…64.57

 


9月に配当が入るポートフォリオは比較的安定しているので安心感があります。為替が好調なので見た目上はいちばん配当が多かったです。

 

 

 

つみたてNISAは継続中、投資信託の買増しはありません。

 

 

 

投資資金を含めた2018.9.30現在の総資産がこちらです。

貯金資産…4,100,047円

消費資産…   393,481円

投資資産…4,362,030円

総資産 8,855,558円

 


前月比 +223,418円

 


為替の関係で株式の評価額が上がっているだけなのですが、とりあえず9月末現在の総資産は大幅に増加しました。

先月は総資産がマイナスで、今月は貯金と消費の資産もどちらもプラスだったので嬉しいですが、投資資産はリスクが高めなので引き続き注意したいと思います。

 

 twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ

わたしがマネーに目覚めたきっかけ

こんにちは。まきむら えみ です。

 

人様のマネー相談のネット記事等を読んでると「え、嘘でしょ?」と突っ込まずにはいられない相談が結構あったりします。

先日見たものは
●40代独身
●月収20万、ボーナス年40万
●貯金なし
●月8万程度の住宅ローン返済
●月1万程度のカードーローン返済(利率14%?マジか)
●通信費月1万
というスペックのものでした。

オタクな趣味をお持ちの方、ということで興味が引かれました。
…それにしても、なかなかしんどい状況だと思います。

わたしは、どう無理をしてでも1年は我慢して「タネ銭」を作ることを推奨しています。
就職してすぐ買って読んだマネーの本にも書いてありましたし、学生時代に勉強と就活が忙しくなってコンビニのバイトを続けることも困難になり、一時的に貯金残高が1万以下になったことがありました。夏休みに短期のバイトで稼いだ12万を飲み会や買い物、卒業旅行のために計画的に使いました。そんな経験から「いつ収入が途絶えても数ヶ月は生活できるだけの貯金が必要」ということを学びました。

就職してからは、慣れない一人暮らし、メンタルを崩したり高価なブランド品を買い漁って散財したこともありましたが、気づけば「就職してから毎年60万ずつは貯金」している状態でした。
そう、無駄遣いをしながらも、いちおう身の丈の範囲内での浪費で済んでいたのです。

浪費に気付くこと自体は遅くなりましたが、アラサーで「もっとお金の管理をしっかりしなくちゃ」と一念発起できたことは幸いでした。
ここ数年の総資産は毎年150万前後ペースで増えています。

そのベースとなっているのは貯金として貯まっている「タネ銭」のおかげだと思います。
最初はちょっと辛くても、年間ペースで貯金額を微増できればどんどん生活が楽に、豊かになっていきます。日用品も長く使える物を購入すれば、それは生活のための投資となり翌年以降は壊れるまで出費がなくなります。
返済や日々の生活に追われることが人生の目標だなんて人はいないとは思いますが、そうならないための人生計画、マネープランはとっても大切だと思います。
だからわたしなんかは、「仕事辞めたいな」と思っても「あと数ヶ月待って、もういっかいボーナス貰ってから考えよう」と気持ちを切り替えてしまいます。
(それに、嫌になるたびに気軽に転職を繰り返すよりは、長く居座った方が幅が効くというか発言権が徐々についてきますし、歯向かってくる人も減ってきます。割り切るなら長くいた方がメリットを感じます、わたしは)


最後に自分のスペックをまとめておきます。
●アラサー、独身、腐女子
●月収20万、ボーナス80万
●貯金約400万、株等の投資約400万
●ローン等なし

今なんか、ネットさえあればオタク向きの動画も家でゴロゴロしながら観れるし、ソシャゲも出来るし、欲しいグッズも通販で買えます。いくらでも欲しい情報が手に入るし、便利で財布に優しい時代になったと思います。
みなさんも、そう思いませんか?

 

 

 twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ

快適な住環境づくり ゴミ出し編

こんにちは。まきむら えみ です。

 

この記事は、オタクなわたしがCATVのチューナー等を業者に設置して貰うために「他人を部屋に入れる」ために奮闘した記録になります。

内容としては7/19と10/12更新した記事の続きになります。

 


推しの放送が観たい一心でテレビを買い、CATVのチューナーを設置して貰うために部屋の模様替えを行いました。そして出来た、処分に困る厄介なやつ。

そう、カーペットと言う名の「粗大ゴミ」です。

 


家族に聞いたり調べたところ、このカーペットは裁断して袋に入れば可燃ゴミで出しても良いみたいでした。実際にカーペット1枚の1/6くらいは裁断して可燃ゴミで処分しましたが、カーペットは全部で2枚あったこと、その全てを裁断するだけの体力も時間もありませんでした。なにより、ハサミと指がダメになりかけました。笑

 


結果、出費は惜しいですがお金を出してカーペットを処分することにしました。

(ついでとばかりに壊れていた家電2つも粗大ゴミで処分することにしました。)

 


ネットで粗大ゴミの出し方を調べ、そのとおりにゴミを出したところ、夕方までには無事に回収されていました。良かった。

(みなさんも、家に不要な粗大ゴミがあれば捨てることをオススメします!気分がスッキリしますよ)

 


こんなに簡単に回収してもらえるならもっと早く処分するんだったなぁと、家にいるのが嫌であちこち出歩いて時間を過ごしていた日々をもったいないと思いました。

 


と言うのも、CATVのチューナーを設置したときに一緒にネットの工事もして貰えたのでいまは家でWi-Fiビュンビュンで常時ネットが出来ます。

このおかげでLINEモバイルのプランも一番安いものに変更できるようになったし、無料のWi-Fiを求めてコンビニ等に行かなくても良くなりました。つまり、快適なおうち時間を過ごせるようになったんです。

 


iPad Proでの作業も快適だし、アプデもすぐにできます。少し遅いのがたまにキズですが動画も観れるし不便は感じません。

 


最後に、CATVのチューナー設置の時には間に合わなかったのですが、住環境を快適にする上でしたことを発表して終わりにします。

次の記事でこのネタは最終回になりますのでよろしくお願いします。

 

twitterもしてます! http://twitter.com/makimuraemi にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ

株価が真っ赤 2018年10月編

こんにちは。まきむら えみ です。

 


またまた株価が真っ赤な時期がやってきました。真っ赤になるほんの数日前までは過去最高に調子が良くてこのまま含み益のままキープかな?なんて期待していたものですから、反動でとてもしょんぼりしています。笑

評価額の乱高下に長期投資の心がグラグラと揺らいでしまいますが、こんなときだからこそ気にせず趣味に没頭する、良い機会だと思ってます。ありがたいことに今月もオタ活が忙しいです。笑

 


何度か似たような記事を書いていますが、わたしは投資している金額を「最悪の場合なくなっても(0になっても)仕方がない」ものとして捉えています。

自分の総資産のうち、投資は「最大でも半分まで」と決めています。残りのもう半分はしっかり貯金に回しています。

それが自分の考えたリスクヘッジ、長期投資のためのやり方だからです。

 


投資に失敗してしまう人はおそらく

「自分だけは大丈夫」

「絶対に失敗しない」

と言う変な自信があるんではないでしょうか。


わたしは投資に対してど素人だという認識はありますし、実際スタート直後に20万近く含み損を抱える大失態をおかしています。だからこそ、いまは慎重に買付が行えていると思うし、自分なりの戦略をあみだすことができました。

 


わたしのポートフォリオの中には残念ながら「何で買ったの?」と自分でも思うクソ株が2~3銘柄あります。まだ価値があって少ないながらも配当を出していること、クソ株の買付額が合わせても1年で貯めれる金額内であること、保有からまだ1年すら経過していないこともあって、渋々ながらホールドを貫いています。

 


こんなとき、ちゃんと手に職を持ち、そこそこ健康で、投資と同じだけ貯金があり、保有株式の評価額に一喜一憂するよりも楽しい趣味があって良かったなと思います。

 


まだまだヒヨッコで勉強すべきこともやるべきことも仕事のレベルアップも、とにかくやりたいこともやるべきこともたくさんあります。

マイペースに学んで、豊かな人生を築いていきたいと思います。

 


でも、とりあえずもうしばらくは投資はより慎重に、総資産と収入のうち貯金のしめるウエイトをあげていきたいと思います。そして何より、楽しく後悔なく消費して(消費税が上がる前に!)いきたいと思います!

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ

投資に必要なメンタリティ その①

こんにちは。まきむら えみ です。

 


わたしは投資を始めて約10ヶ月のヒヨッコで投資に関することは「投資初心者はとりあえずつみたてNISAからしてみよう!(失敗しても被害が少ないの意味)」くらいしか言えないのですが、「投資に必要なメンタリティ」とか「心の持ちよう」みたいなことについてならお話が出来そうなのでしたいと思います。

 


長々書くのは好きじゃないので、結論から先に言います。

 


投資するに当たって、唯一で絶対に必要なメンタリティ、それは「常に自己責任がとれるかどうか」だと思っています。

 


ハイ、出ました!日本人が、言われて嫌なのに相手が何か失敗したりしたら浴びせる言葉ですね。笑

 


でも、

●自己資産の中のどれくらいを投資に回すか、またはその余裕があるか

レバレッジはかけるかかけないのか

●どんな投資方法を選ぶのか

は、各個人によって異なってくると思います。

 


わたしのやり方は、総資産をきちんと把握して手に職を持ちローン等は一切ない中で、貯蓄+消費:投資=1:1の配分になるようにしています。

投資の方法は米国株と投資信託(つみたてNISA含む)です。

 


米国株を始めるまではネットで色々と調べたり個人ブログを見ていましたが株取引を始めて感じたことは「資産を増やしている方のポートフォリオ構成銘柄の動向に注視すること」に意味はあっても「その人の行動を鵜呑みにしてはいけない」ことに気付きました。

たいてい皆さんがブログで公表される頃には、買付は終了しています。そこから動いてもこちらはその方と全く同じタイミングで買うことはできない。株価も為替も日々動いています。わたしはこの辺りの知識が低く特にA株はかなりの高値で買ってしまい半年ずっと20万以上の含み損が発生しています。全く逆の状態であるB株と比較していると「どんなタイミングでいくらくらいずつ買付をするのがベスト」なのか自分の中でルールを作ることができました。

 


最近は新規買付は慎重に行っていますがルールを設けてから買付をしているH株とI株はルールが徹底できていて、全体的に暴落してるいまはどちらも僅かながら含み益が出ています。

 

因みに暴落してるいま、わたしがすべきことは「株価や評価額はいっさい気にせず毎月入ってくる配当の確認だけをして趣味に没頭する」ことです。

その間も自動的につみたてNISAだけは定期的に買付できるているので、いつかそれが自分の資産形成にじわじわと効いてきたらなと思っています。

 

誰も当てにせず自分で考えて行動を始めてからの方が確実にメンタル管理は上手く行くようになりました。拙いながらも「自分で勉強している」からだと思います。


わたしの考える「自己責任論」は株の取引だけでなくライフプランを描く上でもとても大切なことだと思っています。またいつか別記事で発表できればなと思います。

 

 

twitterもしてます!

http://twitter.com/makimuraemi

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

 


節約・貯蓄ランキングへ